サイトを有効活用|気になるリスクをチェックする|マンション経営を行う心得
模型

気になるリスクをチェックする|マンション経営を行う心得

サイトを有効活用

外観

ネットを活用しよう

中古ワンルームマンションや1棟アパート等の投資物件情報を収集したいのであれば、投資物件検索サイトを利用しましょう。いくつかのサイトがインターネット上で公開されています。投資物件検索サイトを利用することで、中古ワンルームマンションやアパート、オフィスビル等の種別、築年数、エリア、利回り、金額などをスクリーニングにかけて効率よく情報収集することができます。一部の情報は会員登録をしないと見ることができませんが、会員登録は無料ででき、メールマガジンが送られてくる場合もあります。登録だけでもしておけば、投資物件に関する情報が自然と集まってくるようになります。また、不動産投資セミナーなどの情報や不動産投資におけるノウハウなどの情報も集めることができます。

不動産会社と知り合えます

さらに何よりもありがたいことは、掲載している投資物件を扱っている不動産会社と直接連絡を取り合うことができるという点です。不動産会社とコンタクトを取るにあたって投資物件サイトにマージンを支払う必要はありません。自分の条件を登録しておくことで、セールスに積極的な不動産会社からニーズに合った中古ワンルームマンションや1棟アパートの情報が送られて来るようになります。特に1棟アパートの情報になると扱っている不動産会社が限られるので、投資物件サイトを通じて、これらの不動産会社とコンタクトを取ることができるのはとても大きなメリットです。いろいろな投資物件を見ることで自分の選別眼も養えますし、街に出た時に、あらかじめその街の住みやすさなども気になるようになってきます。